タイ 家族旅行3 バンコクの映えスポット December 2018


Day3

嫁がワットパクナムに行ってみたいと言っていたので、カオサン通りから行って来ました。
複数人の場合、Grabタクシーで行けば、料金をシェアできるのでお手軽だと思いますが、今回は子供がチャオプラヤー川のフェリーに乗ってみたいと言うので、フェリーとBTS(モノレール)、ソンテオを利用しました。

カオサン通りのフェリー乗り場はここから。
主夫の理学療法士
料金は、一人Thb20だったと思います。

降りるのはここ、Sathon Pier Ferry Crossing。
主夫の理学療法士

船内は相変わらず大混雑。
主夫の理学療法士 主夫の理学療法士
暑いし、船は思ってる以上に揺れます。
うちの子供とその他数人は船酔いしてた。

Goproの縦長バージョンみたいなアクションカメラを持ってるスウェーデンからの旅行者がいて、操作や画像など見せてもらいました。
パワーオンまでのスピードがめっちゃ早くて、スマホに連結したまま動画撮影もできるし、3軸手ブレ補正がついてるらしい。
バイクで二人乗りしてる動画がスムーズで、ほとんど揺れてなかった!
名前はジンバルとかオスモ or オズモ?と言ってた気がする。
自分のGopro hero5は手ブレ補正ついてないので羨ましい限り。

背景に見えるのは、有名なお寺らしいです。
主夫の理学療法士


ワットパクナム寺院への行き方(2018年12月 BTSが近くまで開通)
この記事参照 https://ottiipt.com/2019/04/11/traveling_alone_bangkok2_jan_2019/
・行きは、BTS Talat Phlu駅の3番出口に赤いソンテオ(四駆や軽トラを改造したミニバス)が来るので、それに乗ればワットパクナムまで7Thbで行ける。
・帰りは、ワットパクナム近くのセブンイレブン前に赤いソンテオが来るので、BTS Talat Phlu駅に7Thbで行ける。 乗る前に運転手に行き先を確認した方が良い。
※BTSおよびMRTを複数回利用するなら、それぞれ専用のカードを窓口で買って現金をチャージしておくと、毎回改札口に並ばなくてすむ。


Wat Pak Nam(ワットパクナム/ワットパークナム)

2018年1月に行った時は、観光客がほとんどいなかったのに、今回は日本人だらけ。
しかも、日本人のマナーが悪いようで、階段の初めに日本語で「寺院内は静かにしてください」と張り紙がしてあった。
主夫の理学療法士

外の下駄箱で靴を脱いでから中へ入る。
主夫の理学療法士 主夫の理学療法士
礼拝中の僧侶が礼拝中なのに、大声で騒いだり、カメラのフラッシュを焚きまくったり、良い場所をキープしたままいつまでも移動しないなど、傍若無人な日本人だらけ。。。
まるで保育園みたいだった。

外観
主夫の理学療法士
この隣に、新しい仏像を建築中。

主夫の理学療法士
エメラルド寺院のお隣の寺も綺麗ですよ。

タイも台湾と同じで子供にめっちゃ優しくて、電車やバス、ソンテオで皆んながうちの子供に席を譲ってくれた。


ワットパクナムの次は、嫁が優雅にコーヒーを飲みたいと言うので、BTSプロムポン駅から行ける137 Pillars Suites & Residences Bangkokへ。
ここは豪華マンション兼ホテルで、27階はバーになってます。
参照記事はこちら

主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士


その後は、Ratchada Rot Fai Train Night Market(ラチャダーマーケット/ラチャダー鉄道市場)の夜景を見に行きました。
参照記事はこちら

行き方は、MRT Thailand Cultural Center(タイ文化センター)駅から、歩いてすぐ。
夜景を見るなら、ESPLANADE(エスプラネード)の立体駐車場へ。


主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士 主夫の理学療法士

ラチャダーマーケットは、先日行ったオウルマーケット程安くはないのですが、カオサン通りの店よりは安いです。
レストラン、バー、雑貨、衣類、お土産など、かなり色々な種類の店があります。
また団体客がバスで来ていてめっちゃ賑わっています。
ビニール手袋をして、テーブルにカニやエビを食べてる人が多かった。
レストランエリアは熱気がすごくて、自分たちはここで食事はしなかった。

チャトチャック市場にも数回足を運んだのですが、営業している様子はなく、地元の人に尋ねたらBTSモーチット駅隣のチャトチャック鉄道市場の店舗がラチャダーに移転したのでは、という話しも聞きました。


かなり、色んなところを見て歩いたので、夜はカオサン通りのマッサージに行って宿で爆睡。

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です